「未分類」カテゴリーアーカイブ

仮想通貨のアービトラージは上手くやれば勝率が上がる

仮想通貨のアービトラージは上手くやれば勝率が上がるということです。
アービトラージというのは裁定取引といい、ある同じ商品の価格差を利用して売買利益を出すという売買手法のことをいいます。

では、仮想通貨においてのアービトラージはどうやって利益に結びつけるのでしょうか。

それは、Aという仮想通貨をその取引価格が安い仮想通貨取引所で購入して、そのまま取引売価が購入価格や手数料などを含めても利益の出るような高い仮想通貨取引所で売却するというシンプルな方法です。

どうやって別な仮想通貨取引所で買った仮想通貨を、またさらに別な仮想通貨取引所で売却するのかという点が気になりますよね。

そこが仮想通貨という特性を利用したやり方になります。

仮想通貨というのは、ブロックチェーンという方式をとっていて送金が無料で出来るという特性があります。

なので、買値の安い仮想通貨取引所で購入した仮想通貨を、売値の高い仮想通貨取引所に送金して、その取引所で売却することで値幅をそのまま利益として得ることが出来るのです。

とはいえ、現在のところでは仮想通貨取引所の間における仮想通貨の送金というのは一瞬というわけにはいかず、送金先の仮想通貨取引所に自分が送金した仮想通貨が反映されるまでに数分~数十分ほど時間がかかることもあります。

仮想通貨の送金に時間がかかるということは、送金に時間がかかっている間に相場の変動が起こってしまい、その結果利益が取れないという可能性もリスクとしてあり得ます。

そういう事態になってしまうと、せっかく購入した仮想通貨をすぐに利益確定するということが出来ず、そうしている間に相場そのものが下落してしまったりしてしまうと、売却して利益を確定させるチャンスを逃してしまい、ふたたび相場の価格が戻ってくるまでのあいだ、いわゆる塩漬けという状態のまま仮想通貨を持ち続ける羽目になってしまいます。

これを避けるために、アービトラージの達人のみなさんはあらかじめ安く手に入れておいた仮想通貨を、売価が高い傾向にある仮想通貨取引所に送金しておいてストックしておきます。

そうすることで、リアルタイムで安く購入した仮想通貨を、その安く購入した瞬間に利益が取れる状態で即売却してしまいます。

これで、仮想通貨の送金によるタイムラグにより発生してしまう、売却機会のロスを防ぐことが出来ると同時に、より利益を得るチャンスに巡り会うことができます。