評価の高いGMOコインのスマホアプリ

仮想通貨取引所の大手にGMOコインがありますが、実はGMOコインのスマホアプリが使い勝手の良さで高い評価を得ています。

そのアプリが「ビットレ君」です。現在はいつでもどこでも取引のできるスマホアプリの利用が一般的になっていますが、ビットレ君の豊富な機能を利用すれば、パソコンが要らなくなります。

当然、iPhoneとandroidの両方に対応しています。

●取扱通貨 ビットレ君は以下の5つの仮想通貨を取り扱っています。
1)ビットコイン(BTC)
2)イーサリアム(ETH)
3)ビットコインキャッシュ(BCH)
4)ライトコイン(LTC)
5)リップル(XRP)

●仮想通貨FXの取引が可能 仮想通貨FXの取引ができるようになっており、業界の規定で最大の4倍のレバレッジを利用できます。
従って、10万円の資金で40万円分の仮想通貨の取引が可能です。

●手数料が無料 ビットレ君は以下などの手数料が無料になっています。
1)新規注文
2)決済注文
3)ロスカット

仮想通貨FXでは手数料を取る業者が少なくなく、そのために稼いだ利益を削られてしまいます。
その点、ビットレ君は手数料が無料のため、獲得した利益を確保できます。
ただし、ビットレ君でも、ポジションを保有している際に日々発生するレバレッジ手数料は取られます。
短期間での決済が得策です。

●年中無休の稼働 ビットレ君は24時間365日、土日祝日も休まず稼動しています。
年末年始も休みません。
従って、平日の日中は忙しくて仮想通貨の取引ができないサラリーマンでも、利益を得る時間を十分に取れます。

●スピーディな取引機能 仮想通貨の相場は株式や為替の相場に比べて値動きが激しいため、いつ売買チャンスが訪れてくるか分かりません。
そのため、速やかに注文処理ができないと、みすみす稼げるチャンスを逃してしまいます。
その点、ビットレ君には、ワンタッチで注文できる「スピード注文」という機能が搭載されています。
スピード注文を使えば、以下の操作が一瞬で完了します。
1)新規注文
2)決済注文
3)ドテン注文
4)全決済注文
ドテン注文というのは、保有中のポジションを全部決済し、代わりに新規ポジションを建てられる注文方法のことです。
スピード注文は相場急変の激しい仮想通貨取引では欠かせない機能になっています。

●豊富な注文方法 注文方法が多彩で、以下などの注文方法を利用できます。
1)OCO
2)IFD
3)IFD-OCO
上記の注文方法を簡単に言うと、「予約注文」になります。
取引に時間を割くことのできないサラリーマンにとっては、注文を予約できる機能の付帯が必須と言えます。
予約しておくことで、利益を取り損ねたり、損失を拡大させたりしなくて済みます。

●2wayプライス表示 スマホアプリはパソコンとは違って画面が小さいため、ツールの表示がゴチャゴチャしていると何が何だか分からなくなります。
ビットレ君では、「2wayプライス」表示が採用されています。
画面が「Bid(買い)」と「Ask(売り)」の2通りのみの表示になっています。
また、ボタンも売・買の2つしかないため、非常に分かりやすくなっています。